Last updated on 2016年/ 9月        
 スマホ・携帯版 ロックヒストリーはこちら 
 

70’S ロックアーティストたちが台頭してきた時代。ゆれ動く時代の中で、たぐいまれなる才能の持ち主達が現れ、それまでのジャンルには属さない音楽を創造していった時代。音楽を評論する人もまた、新たなジャンルを名づけ評価した。時折、70年代当時のエネルギーの源はどこにあったのだろうと思う。アドリブの名のもとに創造されたメロディラインは、どこから、なぜ生まれてきたのだろうか。 70’Sの頃に、夢中になっていた70年代ロック音楽、アーティストの私的見解によるレビューがメインコンテンツです。訪れてくれた方にとって、こんな時代もあったのかと感じていただき、少しでもお役に立つ情報であればと思います。 Since 1998年/7/27

   
■ 第二のレイ・チャールズと呼ばれて、12才の天才少年/スティービー・ワンダー名曲の数々
■  レッドツェッペリン/ Led ZeppeLin 誕生から・・・ピクチャーレコード
■ 70年代アメリカンロックの象徴/ドゥビーブラザーズ 最高傑作 The Captain And Me
■  羽生結弦ショートプログラム曲/ ゲイリー・ムーア パリの散歩道/泣きの美学の極み
■  伝説のロッククイーン、 70年代 ブルースの女王  ジャニス・ジョプリンの生涯 
 クイーン  フレディマーキュリー/ 東日本大震災に思うこと
■  ロイ・ブキャナン/ ジェフベックとエリック・クラプトンに愛されたギタリスト
 
 ■ Songs of Friend     最新曲から連続再生     P-1        
 ■ Songs of Friend     最新曲から連続再生     P−1     P-2    

 
   
  ア メ リ カ   サ ン タ ナ   マウンテン 
  アル・クーパー   ジャニス・ジョプリン  マイクブルームフィールド
  イーグルス    シ カ ゴ    ムーディーブルース 
  イーグルス  フェアウエル   ジミ・ヘンドリックス     
  イッツ・ア・ビューティフル・デイ    ジョンメイオール    ヤードバーズ  
  ヴァニラ・ファッジ/B B&A   ジョージベンソン・ロバータフラック   ユーライアヒープ 
  エリック・クラプトン     ステッペン・ウルフ     
  エマーソン・レイク・パーマー   スティービー・ワンダー     
  アイアンバタフライ         
    ディープパープル    ラリーコリエル 
      テン・イアーズ・アフター   レッドツェッペリンNO1 
      ドゥービー・ブラザーズ     レッドツェッペリンNO2 
  キングクリムゾン   Totally Disfunctional Family ロイ・ブキャナン 
  キャプテンビヨンド   1910 Fruitgum Company   ロバートジョンソン NO1 
   クリーム NO1     バターフィールド・ブルースバンド  ロバートジョンソン NO2 
  クリーム NO2   ピンクフロイド  ロバートジョンソン NO3 
   クリーム NO3    ビーバップ・デラックス  
  グランドファンクレイルロード   ビーバップ・デラックス その2    
  クイーン     ブラックサバス    
  CCR/ クリーデンスCR   ブラッド・スウェット&ティアーズ
  クリーム/ブラインド・フェイス   ブ レ ッ ド  
  ゲイリー・ムーア NO1    フィフスディメンション  
  ゲイリームーア NO2   ブラインド・フェイス  
           
           
ROCKに限らず 音楽雑感  友人達のオリジナル曲を紹介 エリック・クラプトンHP 
           


    70's ロックヒストリー携帯・スマホ版は、バーコードリーダーで、
  左のバーコードを  読み取って アクセスしてください
■下記アドレスを入力しても携帯版RockHistoryにアクセス可能です
 http://www.seri.sakura.ne.jp/~kiyo/keitai-rockhistory/index0.shtml

  ■当サイトはで キーワード 「ロックヒストリー」で検索
  最上段トップに『70 Rock History』と表示されます。音声検索でも可能です